歯を守るなら、まずは「予防」を

歯を守るなら、まずは「予防」を

虫歯歯周病は、なってから治療をするもの、と思われている方がまだまだ多いようです。しかしこれらの病気は風邪やケガなどと違い、治療をしても歯や歯ぐきが元どおりになることはありません。必ずダメージを受け、さらに再発のリスクを背負ってしまいます。

つまり歯を守るなら、まずは「予防」に取り組むことが大切です。田無駅、武蔵境駅が最寄り駅の歯医者「みずた歯科医院」では、予防に力を入れるとともに、予防の大切さを多くの方に知っていただきたいと考えています。予防処置で、自分の歯を守りましょう。

「治療」から「予防」の時代へ

「治療」から「予防」の時代へ

従来歯医者は「歯が痛くなったら行く場所」でした。しかし近年では、「歯が悪くなる前に通う場所」に変わってきています。これは、予防の大切さがようやく認識され始めたためです。

歯は、虫歯になって一度削ってしまうと、もう元には戻りません。また生涯健康的に過ごしていくためには、ずっと自分の歯でしっかりと咬むことが重要です。つまり、予防によって自分の歯を残すことが、クオリティ・オブ・ライフ(人生の質)向上に直結するのです。

予防には、定期検診が欠かせません。歯の健康を維持するとともにダメージを負わないために、定期的にメインテナンスを受けにご来院ください。

担当の歯科衛生士による“再発させない”予防指導

歯科衛生士による“再発させない”予防指導

当院では担当衛生士制を導入しており、一人ひとりに対し担当の歯科衛生士が予防指導を行っています。
そもそも、ブラッシングがきちんとできていれば虫歯になることはありません。そこで「ブラッシングスキルのレベルを上げる」ことを目的とし、一人ひとりに十分な時間をとって、うまくみがけていないところを集中的に指導します。

歯科衛生士による“再発させない”予防指導

指導を受けた後で頑張るのは、患者さんご自身です。適切なブラッシングを継続し、担当の歯科衛生士と一緒に頑張っていきましょう。なおメインテナンス後には、歯科医師が必ずお口の中を確認します。当院で、予防を可能にしましょう。

予防のメリット

Merit 01
虫歯・歯周病の発症を防ぐ
Merit 02
お口を健康に保てる
Merit 03
患者さんの負担の軽減
定期的に専門的なメインテナンスを受けることで、虫歯・歯周病の発症を防ぐことができます。また、もし発症しても早期発見・早期治療が可能になります。 専門的な歯のクリーニング「PMTC」などを定期的に行うことで、お口の健康を維持し、歯の寿命を延ばすことができます。また口臭予防にもつながります。 発症による痛みや治療時の痛みのほか、治療費、治療期間といったさまざまな負担を軽減できます。
Merit 01
虫歯・歯周病の発症を防ぐ
定期的に専門的なメインテナンスを受けることで、虫歯・歯周病の発症を防ぐことができます。また、もし発症しても早期発見・早期治療が可能になります。
Merit 02
お口を健康に保てる
専門的な歯のクリーニング「PMTC」などを定期的に行うことで、お口の健康を維持し、歯の寿命を延ばすことができます。また口臭予防にもつながります。
Merit 03
患者さんの負担の軽減
発症による痛みや治療時の痛みのほか、治療費、治療期間といったさまざまな負担を軽減できます。

予防処置メニュー

  • ブラッシング指導

    ブラッシング指導

    虫歯・歯周病の予防には、一人ひとり異なるお口の状態に合った適切なブラッシングが欠かせません。口腔衛生の専門家である歯科衛生士が、正しいみがき方を指導します。

  • スケーリングルートプレーニング

    スケーリングルートプレーニング

    歯と歯の間や歯周ポケット(歯と歯ぐきの溝)に入りこんだプラーク(歯垢)や歯石を、スケーラーという器具を使って取り除く処置です。

  • PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

    PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

    歯科の専門家が行う、専用器具を用いた歯のクリーニングです。日ごろのブラッシングでは落とせない汚れを、すみずみまで徹底的に取り除きます。