• ホーム > 
  • 当院の特徴・
    スタッフ紹介

みずた歯科医院が大切に
していること~当院の特徴~

みずた歯科医院が大切にしていること~当院の特徴~

田無駅・武蔵境駅が最寄りの歯医者「みずた歯科医院」は“歯の専門家”として、地域の皆様のお口の健康を末永くお守りしていきたいと考えています。そのためには、皆様にまず「歯医者」という場所を好きになってもらい、気軽に通っていただける体制づくりが必要です。

そこで当院では、特徴として次のことを挙げています。今後もよりよい医院づくりに努めてまいりますので、ご意見・ご不満などございましたら、いつでもお申し出ください。

特徴 01:トータルでお口を診る治療

特徴1:トータルでお口を診る治療

当院では、従来の歯科治療のようにただ悪い歯を治すだけでなく、発症の原因となる患者さんの生活習慣や全身の健康状態、ストレスによる咬み合わせへの影響などまで考慮した「トータルでお口を診る治療」に取り組んでいます。
まずは一人ひとりのお口の状態をしっかり把握し、知り得た情報をくわしくご説明。その上で治療を進め、さらなるお口の健康増進をサポートします。治療計画は患者さんのご要望をふまえて立案しますので、苦手なことやご予算など、何でもお気軽にお申し出ください。

特徴 02:適した治療法に導くさまざまな選択肢のご提案

特徴2:適した治療法に導くさまざまな選択肢のご提案

当院では一人ひとり異なるお口の症状やご要望に適切に対応できるよう、多くの選択肢をご提案できる歯科医院を目指し、日々研鑽に励んでいます。
症例により「保険診療では不十分である」「別の選択によって、よりよい治療結果が得られる」と判断した場合には、自費診療についても十分にご説明を行います。
しかし、最終的に治療法を選択するのは患者さんご自身です。当院では、患者さんのご希望を第一に治療を進めますのでご安心ください。

特徴 03:安心して治療を受けていただくための衛生管理

特徴3:安心して治療を受けていただくための衛生管理

医療機関として、治療環境を清潔に維持することは当たり前のことといえます。
当院では患者さんに安心して治療を受けていただけるよう、治療器具を毎回徹底的に洗浄・滅菌するのはもちろん、できるかぎり使い捨てできるものを採用するなどして、院内感染防止に努めています。

当院の衛生管理体制
  • 口腔外バキューム

    口腔外バキューム

    歯を削る際に生じる微細なカスなどを吸引する機器です。

  • 滅菌スリッパ

    滅菌スリッパ

    スリッパは、紫外線殺菌灯のついたスリッパ入れで保管しています。

  • オートクレーブ

    オートクレーブ

    治療器具は洗浄後に135℃の高温で滅菌しています。

  • ドリル洗浄機

    ドリル洗浄機

    歯を削るドリルは、内部までしっかり洗浄します。

  • 電解中性次亜塩素酸水噴霧器

    電解中性次亜塩素酸水噴霧器

    「EPIOS ECO SYSTEM」で生成された電解中性次亜塩素酸水を噴霧し、院内を衛生的に保ちます。

  • 電解中性次亜塩素酸水自動供給システム

    電解中性次亜塩素酸水自動供給システム

    除菌効果が期待できる電解中性次亜塩素酸水を生成する「EPIOS ECO SYSTEM」を導入。生成された水は、治療を初め、うがい、手洗いなどに使用しています。

  • ディスポーザブル

    紙コップやエプロン、ヘッドレスカバーは、使い捨てのものを採用しています。

セカンドオピニオンにも対応しています

セカンドオピニオンにも対応しています

たとえば「歯を失った」という同じ症例でも、歯科医師によって入れ歯を提案したり、インプラントをすすめたり……と、見解が異なるケースがあります。そのようなとき、より自分に適した治療法を見つけるために有効な手段として、セカンドオピニオンがあります。 当院ではセカンドオピニオンへの対応が可能です。現在かかっている歯科医院での診断に疑問がある、少し別の意見を聞いてみたい、などという場合には、お気軽に当院までご相談ください。

みずた歯科医院のスタッフについて

「みずた歯科医院」では、スタッフが密にコミュニケーションをとりながら、それぞれ高い専門性を発揮し、患者さんによりよい診療をご提供できるよう努めています。こちらでは、当院のドクターおよびスタッフをご紹介します。

院長 水田 博幸(みずた ひろゆき)

水田 博幸(みずた ひろゆき)

メッセージ

私は大柄な体格ですが、小さいころから細かい作業が得意でした。たとえば小学生時代、夏休みの工作の宿題では、竹ひごで、東京タワーや五重の塔を作ったりするのが好きでした。ですから細かな処置が多い歯科医という仕事は、自分にとても合っていると思っています。

実は、歯科医になる前には、虫歯で歯医者通いをよくしました。自分が患者であったときの経験を忘れず、患者さん本位の痛みが少なく再発をさせない治療と予防を心がけております。また、患者さんに多くの治療の選択肢をご提示できるよう、日々新しい歯科技術と知識の習得に努めております。

略歴 長崎大学歯学部 卒業
所属学会・研究会 ドライマウス研究会 会員
抗加齢歯科医学研究会 会員
臨床ゲノム医療学会 会員
CDRG友の会 会員
LSTR療法学会 会員
SH療法研究会 会員
顎顔面口腔育成研究会 会員

副院長 楊義弘(よう よしひろ)

楊 義弘(よう よしひろ)

メッセージ

実家が小金井で、小金井市立緑小学校、私立明法中学、高校を卒業しました。
丁寧で正確な治療を心がけています。患者さんのご希望に添い、必要な治療についてわかりやすくご説明いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

略歴 日本歯科大学 卒業

スタッフ紹介

スタッフ紹介