症例

咬合斜面板(ジャンピングプレート)での治療

咬合斜面板(ジャンピングプレート)で治療した当院の症例
 
咬合斜面板(ジャンピングプレート)は、かみ合わせが非常にきつい(ディープバイトとか過蓋咬合と言います。)お子さん用の治療器具です。
左が咬合斜面板(ジャンピングプレート)で治療する前、右が治療後の写真です。7歳で始められました。
9歳の時には、右の写真のように下の歯と咬み合うようになりました。

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

休診日:木・日・祝日(水曜日は午前診療のみになります。土曜日は18時までの診療となります。)
備考:水田先生の診療は午前中のみになります。(土曜日は午後も診療可能になります。)

各種クレジットご利用いただけます(自費診療)
JCB/VISA/MASTER CARD /セゾンカード/ニコス/UFJ/ダイナース/アメリカンエクスプレス/DC/

アクセス 〒202-0023 東京都西東京市新町2-2-2
バスでお越しの方 JR中央線武蔵境駅北口から
ひばりがヶ丘行き至誠学舎東京前バス停下車 徒歩1分
西武バス
西武新宿線田無駅から
武蔵境駅行き至誠学舎東京前バス停下車 徒歩1分
当院駐車場 当院駐車場はこちら
駐車場住所:〒202-0023 東京都西東京市新町2丁目10